企画アリを結末まで無料読み!Zip・RARよりも安全!

IMG_4630

「企画アリ」を読みたい!けど、できればお金をかけずに無料で読みたい!

という風に思ったことはありませんか?

でも、実際に「企画アリ」を読みたいと思ってネットで調べてみても、電子書籍サイトを見ても読める部分としては試し読みのわずか15ページのみ・・・

それで結局は課金しないと1巻全て読めないじゃないか!ということも少なくないはず。

今回は、電子書籍サイトで試し読みをしましょう。ということではなく、”ある方法”を使って無料で1巻まるまる読めてしまう流れをお教えしていきます。

「企画アリ」を無料で1巻まるまる読むには?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-16-53-34

U-NEXTに登録することで無料で読めてしまいます。

U-NEXT公式サイト

U-NEXTはテレビドラマの見逃し放送であったりとか、最新映画の動画を見る為のサービス。という印象があると思うのですが、実は漫画、コミック、雑誌も読めちゃうんです!

ただ、電子書籍サイトと一緒で、人気作品であったりとか最新作の漫画コミックはU-NEXTでも有料です。

でも実はU-NEXTが電子書籍サイトと違うのは、無料登録をした時点で600円分のポイントが貰えるのです!

しかも、U-NEXTは31日間は無料で使用することができますので、その間に解約をしても無料で済んじゃうのです。

U-NEXT公式サイト

U-NEXTでどんな漫画コミックが読めるのか?

というと・・・

【雑誌系】

  • 週刊少年ジャンプ
  • 週刊ヤングジャンプ
  • 週刊少年サンデー
  • 週刊少年チャンピオン
  • ジャンプSQ.
  • ビッグコミックスピリッツ
  • 週刊少年マガジン
  • イブニング
  • ヤングマガジン
  • モーニング

【出版社】

  • 講談社
  • 学研
  • 集英社
  • PHP研究所
  • 幻冬舎
  • 小学館
  • 徳間書店
  • 双葉社
  • 青空文庫
  • 週刊プレイボーイ

【作家】

  • 尾田栄一郎
  • 森田まさのり
  • 鳥山明
  • 板垣恵介
  • 冨樫義博
  • 本宮ひろ志
  • 荒木飛呂彦
  • 高橋留美子
  • 小畑健
  • 佐藤秀峰

このように、大手の電子書籍サイト顔負けのラインナップで漫画コミックを読むことができます。

U-NEXT公式サイト

U-NEXTでどんな雑誌が読めるのか?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-17-31-51

さらにU-NEXTは漫画コミックだけじゃなく、数々の雑誌も読むことができるんです。

どんな雑誌が読めるのかというと・・・

  • サイゾー
  • 週刊アサヒ芸能
  • 週刊女性
  • 週刊プレイボーイ
  • 別冊サイゾー
  • セカンド
  • メンズクラブ
  • メンズノンノ
  • エクラ
  • エスカワイイ
  • シュプール
  • セブンティーン
  • ノンノ
  • ヴァイラ
  • 食楽
  • ぴあファミリー
  • 週刊東洋経済
  • マキア
  • エル・マリアージュ

といった、本屋やコンビニで並んでいるような最新の雑誌が読み放題なんです!

U-NEXT公式サイト

「企画アリ」のあらすじ

▼第1話/“タコ”な奴!?▼第2話/秘策アリ▼第3話/“安易”な手法▼第4話/老ジャズメン▼第5話/裏切りの真意▼第6話/失踪▼第7話/父と子▼第8話/憎しみ▼第9話/帝都広告●登場人物/工藤駿介(イベント屋、タコプランニング社長。元大手広告代理店「帝都広告」のバリバリのイベントプロデューサー)西園寺静香(帝都広告の社員。工藤と結婚するはずだったが、式の当日に裏切られたという過去を持つ)●あらすじ/内容に妥協するくらいなら、大きな仕事でも断ってしまう“タコ”な奴!?、工藤。そんな彼がゲットした大きな仕事はハツダの新車発表会。彼の考えた企画とは…(第1話)。▼「ハッピーハート博」に行った工藤は「トウジョウハウス」のパビリオンに全く客が入っていないのを不信に思う。帝都のプロデュースする「ハツダ」の建物がはみ出し、「トウジョウ…」への道をふさいでいたからだ(第2話)。▼「ハツダ」のイベントに出ているアイドル、名美野陽子が帝都とぶつかり、ステージに出ないと言い出す。工藤は、「トウジョウ…」の奥に陽子のグッズを売る店を出していいならステージをすると帝都と取引すれば、と彼女に提案。陽子の店に群がる大勢の客の足は、自然に「トウジョウ…」へも向かっていった…(第3話)。●その他の登場キャラクター/寺坂義明(第1、8、9話)、名美野陽子(第2、3話)、エディ窪田(第4、5、6、7、話)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です